ファイナルファンタジー7 完全攻略:Final Fantasy VII / ゲーム攻略メモ

FF7 バトルスクェア攻略・勝ち方 / ファイナルファンタジー7 完全攻略:Final Fantasy VII / ゲーム攻略メモ


ここでは、ファイナルファンタジー7に登場するバトルスクェア・コロシアムの攻略・必勝法についての詳細情報を掲載しています。





バトルスクェア・コロシアムについて

ゴールドソーサーにあるモンスターとのコロシアムバトルをおこなうことができるアトラクションです。パーティ内から一人だけを選んで戦闘することになります。

1回8ラウンド制で、バトルの勝利毎に様々な条件のハンデが課せられます。勝利すれば「BP」という専用のポイントが付与され、様々な景品と交換が可能となります。ポイントは、途中で止めればそれまでのポイントを受け取ることができ、バトルに敗北するとそれまでのポイントが0となります。景品の中には、クラウドの究極リミット技修得に必要な「超究武神覇斬」もあります。

コマンドマテリアWしょうかん」、「アルテマウェポン」を入手、「超究武神覇斬」を覚えた状態になると、裏バトルへの参加が認められます。勝ち抜けば専用のアイテムを貰えます。

景品やハンデについての詳細は「バトルスクェアのハンデと景品のページ」、バトルスクェアで出現する敵モンスターの詳細は「バトルスクェアに出現する敵のページ」を参照してください。


攻略時の基本的な考え方

出現するモンスターは、「バトルスクェアに出現する敵のページ」にある通り、テーブル化されている中で固定化されています。
そのため、後半のラウンドになるほど強敵が出現するので、完全勝利するにはクラウドのレベルもある程度必要になります。必要となるアクセサリやマテリアについても後半で入手できるものほど有効なものが多いので、序盤や中盤で

装備やレベル的にどうしても勝利できないラウンドが出てくるため、BPを稼ぐためなら途中で降りて着実にBPを貯めるようにしましょう。地道に稼ぐのも戦略の一つです。

バトルスピードは普段より遅めにし、バトルモードを「ウェイト」にするのは必須です。また、状態異常に高い耐性がある「リボン」を入手してから挑むのが良いでしょう。


バトルスクェアの勝ち方・基本戦略

バトルスクェアは挑戦する時期によって戦略が異なります。以下は比較的勝ちやすい装備と戦略です。

バトルスクェアの勝ち方・カウンター型

攻撃が集中することを逆手に取る「独立マテリアカウンター」および、「支援マテリアまほうカウンター」や「支援マテリアコマンドカウンター」を含め、カウンター系マテリアを複数セットした攻略法になります。
基本攻撃が遠距離武器で後列に下げられるバレットとユフィが向いています。ヴィンセントはリミット技の関係でコロシアムに向きません。

支援マテリアまほうカウンター」や「支援マテリアコマンドカウンター」が無ければ、「独立マテリアカウンター」だけでも良いでしょう。

独立マテリアカウンター」は、複数セットしておくことで、反撃回数が増えます。★5でマスターしているマテリアを3つセットしていれば、確実に3回反撃できます。敵複数に対してこちらは一人ですが、カウンターによって攻撃回数を増やすことができます。しかも、こちらは防御か回復をしていても反撃できるため、多少時間やお金がかかりますが非常に守りの堅いバトル進行で安定して勝利できます。

戦略が破綻する「独立マテリア破壊」になったら、速やかにギブアップしましょう。

装備優先度備考
独立マテリアカウンターAこの戦略における必須のマテリアです。マスターしているものを複数セットしておくと攻撃回数が上がり、敵の撃破できる機会が増えます。ハンデルーレットで「独立マテリア破壊」を選ぶと戦略が破綻してしまうので注意しましょう。
独立マテリアHPアップA敵からの攻撃を受けて真価を発揮する戦略のため、最大HPが高い状態を維持できるようにしておくと安定します。
リボンB全ての状態異常を無効化できるアクセサリです。カエルや小人になると弱体化してしまうため、それらの対策として必要になるでしょう。
支援系カウンターB支援マテリアまほうカウンター」や「支援マテリアコマンドカウンター」を組にしてセットしておけば、「独立マテリアカウンター」が破壊されても継戦可能です。
回復アイテムB防御重視の戦略のため、ハンデルーレットで回復魔法などが使えなくなったり、アクセサリ(リボン等)が破壊されてしまった場合は回復アイテムに頼ることになります。エーテルやハイポーションの他、状態異常回復用のアイテムは多めに持ち込みましょう。
独立マテリアえんきょりこうげきCバレットとユフィ以外で挑む場合は後列に下げる際に必要となります。
その他-回復手段は複数用意しておきましょう。回復魔法や「てきのわざ:ホワイトウィンド」などが使えると安心です。防具のマテリア穴に余裕があるなら「支援マテリアついかこうか + 召喚マテリアハーデス」などで状態異常耐性をつけるのも「リボン」がなくなった場合の保険となります。

バトルスクェアの勝ち方・ものまね型

カウンター型の真逆となる超攻撃型です。「コマンドマテリアものまね」を利用して、強力なリミットをものまねして連発する型です。ハンデルーレットにもよりますが、裏バトルで早期勝ち抜けを狙う場合はこちらの型も選択枝に入ります。

挑戦前にリミットゲージをMAXにしてから挑みましょう。戦略が失敗しても少しは継戦できるような装備をおこなっておくと多少粘ることもできます。なお、勝っても負けても、リミットゲージはMAXのままです。

装備優先度備考
コマンドマテリアものまねAこの戦略における必須のマテリアです。とにかくひたすらリミット技をものまねするだけです。
独立マテリアHPアップA戦略上回復できないので、最大HPは高い方が有利です。
リボンA状態異常も戦略上回復はできません。
召喚マテリアナイツオブラウンドBハンデやその他の理由で戦略破綻した際の最後っ屁として利用できると良いでしょう。
その他-防具のマテリア穴に余裕があるなら「支援マテリアついかこうか + 召喚マテリアハーデス」などで状態異常耐性をつけるのも「リボン」がなくなった場合の保険となります。
独立マテリアカウンター×反撃した時点で戦略破綻するのでカウンター系マテリアは必ず外しておきましょう。






ページの先頭へ
メニューへ